TOP > 社員インタビュー > 製薬分野の研究開発職 

製薬分野の研究開発職

化学

大学での専攻

機能高分子学科

勤務先

大手製薬メーカー

担当業務

新薬研究開発に関する評価系構築・化合物スクリーニング及びタンパク質等の発現・精製

「研究を一生の仕事にしたい!」という思いを 叶えてくれたのがワールドインテックRDでした。

家庭の事情で、修士課程への進学が難しかったので、学習塾に就職しました。しかし、そこで研究職を目指して輝く生徒たちを見て「やっぱり私も!」と転職を決意。ワールドインテックRDと出会えたことで、挑戦するチャンスをもらうことができました。入社して11年間、同じ製薬会社で働いています。新しい技術導入を任されるなど責任が重い仕事も多くなり悩むこともありますが、その分やりがいを感じています。これからもより成長していくために、期待に沿える能力を身に付けていきたいと思っています。ワールドインテックRDには、何かあれば相談できる環境があり、常にその人が生き生きと働ける場所を探してくれる心強い存在です。与えてもらうだけではなく、きちんと返さなければ! という思いもモチベーションになっています。

先輩に聞いた!一問一答

  • ワールドインテックRDはどんな会社?

    研究者の立場向上を目指して、業界のパイオニアになろうとしている会社だと思います。

  • ワールドインテックRDに向いている人材とは?

    いろいろなことを知りたい! いろいろなことをやりたい! という好奇心がある人。 一生、研究をしていきたい人におすすめです!