研究職 臨床開発職の正社員募集 ワールドインテックRD リクルーティングサイト

TOP > 新卒採用 > 機械工学インタビュー② 

やりたいことをできる環境に満足!
ワールドインテックは、
社員の方々の人柄も魅力です。

農学研究科で動物実験・細胞を専攻し修士を取得。入社2年目。
現在は、医療機器を研究・開発する企業に配属。


2016年入社
農学研究科 修士修了
大学での専攻:動物実験・細胞
勤務先:大手医療機器メーカー
担当業務:血管系医療機器の開発

1 どのような思いで就職活動をしていましたか?

研究職に就きたいと考えて就職活動をするなかで、アウトソーシングという働き方があることを知りました。他のメーカーさんだと、最初は研究職で配属されても、営業や事務への人事異動がある可能性がありますが、アウトソーシングですとそのようなことがなく、ずっと研究職に携われるので、その点が魅力的だと思いました。
アウトソーシングの会社を調べていくなかで、ワールドインテックに目が留まり、面接時の社員さんたちの印象が他の企業よりも良かったので、ワールドインテックに決めさせていただきました。面接のときに3人ぐらいの営業の方とお話ししたのですが、みなさんとても気持ちがいい方で、自分もここに来て働きたいと思いました。

2 実際に勤務してみて、いかがですか?

不安だったのは、やりがいが得られるかということでした。派遣なので、コアな部分には関わらせてもらえず、目的がわからないまま、ただ実験をするのではないかという疑念があったのですが、現在の配属先ではそのようなこともなく、非常にコアな内容にも関わらせていただいています。やりたいことをやらせてもらえていますし、研究面に関しては、配属先の社員さんたちと何ら変わらない扱いをしていただいているので満足しています。

3 新卒者へのメッセージをお願いします。

自分が知らない分野でも、偏見なく飛び込んでいける人にワールドインテックはおすすめです。大学時代の研究にこだわりすぎてしまうと働く条件が狭くなってしまうので、ちょっと視点を広げてみてほしいですね。
入社後に実験器具の使い方などをしっかりと教えてもらえるプランもあるので、学部卒の方も心配することはないですよ。

2/3
新卒採用TOPへ